スポンサード リンク


【篤 姫】 の記事一覧


篤姫-NHK大河ドラマ その生涯

篤姫(あつひめ)は、2008年1月〜2008年12月 放送予定のNHK大河ドラマ、第47作目となります。篤姫役に宮崎あおい、和宮役に堀北真希が出演します。原作は宮尾登美子の「天璋院篤姫」。主人公は江戸幕府13代将軍・徳川家定の正室である天璋院 篤姫。女性主演の大河ドラマは2006年の『功名が辻』以来2年ぶり7作目です。

幕末を扱った作品は2004年放送の『新選組!』以来、宮尾登美子原作は2005年の『義経』以来の2度目となります。

主演の宮崎あおいは大河ドラマ初主演、また史上最年少です。
これにより、『義経』の滝沢秀明の主演史上最年少と言う記録は3年で、『功名が辻』の仲間由紀恵の主演女優史上最年少と言う記録はわずか2年で塗り替えられました。

* 原作:宮尾登美子(『天璋院篤姫』講談社刊)
* 脚本:田渕久美子
* 製作統括:佐野元彦
* 篤姫:宮崎あおい
* 和宮:堀北真希

天璋院篤姫
(てんしょういん あつひめ)
島津敬子→島津篤子→近衛篤子
天保6年12月19日(1836年2月5日)〜明治16年(1883年)11月20日
江戸時代後期から明治の女性で、江戸幕府13代将軍徳川家定の御台所(正室、継室)
父は、薩摩国(鹿児島県)藩主島津家の一門・今和泉領主島津忠剛。
姓は島津、幼名、一(かつ)。島津斉彬の養女になり篤子(あつこ)に、近衛忠煕の養女となった際には敬子(すみこ)と名を改めた。

篤姫の生涯
鹿児島城下に生まれる。嘉永6年(1853年)、薩摩藩主・島津斉彬の養女となり、同年鹿児島から江戸藩邸に入る。従兄でもある斉彬の養女となったのは、将軍家への輿入れを想定に入れたものであった。それ以前から大奥より島津家に対して縁組みの持ちかけがあった。大奥の目的は、島津家出身の御台所を迎えた先々代将軍・徳川家斉が長寿で子沢山だったことにあやかろうとしたものと言われる。当時の将軍・徳川家定の御簾中は次々と夭死しており、家定自身も病弱で、子供は一人もいなかった。

一方、篤姫は斉彬から政治的使命を帯びて江戸城へ送り込まれたとされる。斉彬は将軍後継問題を巡り、次期将軍に一橋慶喜(徳川慶喜)を推す一橋派と、紀州慶福(徳川家茂)を推す南紀派に分かれて対立する幕閣において、慶喜の将軍後継を実現させるために篤姫を徳川家へ輿入れさせた。

安政3年(1856年)、篤姫は右大臣近衛忠煕の養女となり、その年の11月には家定の正室として大奥へ入る。しかし、同5年(1858年)7月には斉彬、8月には家定が急死し、14代将軍には徳川家茂が就任することとなり、篤姫は使命を果たすことが出来なかった。家定の死により篤姫は落飾し、以後「天璋院」と名乗る。

幕府は公武合体政策を進め、文久2年(1862年)には朝廷より家茂正室として和宮が大奥へ入る事が決定される。薩摩藩は天璋院 篤姫の薩摩帰国を申し出るが、天璋院は帰国を拒否している。また、輿入れした当初の和宮と天璋院は一種の「嫁姑」の関係にあり、更に皇室出身者と武家出身者の生活習慣の違いもあって仲は険悪であったが、後に和解したとされる。

天璋院篤姫は、勝海舟の談話などから、自らが擁立する予定だった15代将軍・徳川慶喜とは険悪な仲であったとされ、慶応2年(1866年)には慶喜の大奥改革に、家茂が死去して「静寛院宮」と名乗っていた和宮と共に抵抗する。一方、慶応3年(1867年)に慶喜が大政奉還を行って江戸幕府が消滅してから江戸城の無血開城に至る中、自らの実家に当たる島津家に嘆願し、朝廷に嘆願した和宮と共に徳川家救済や慶喜の助命にも尽力したとされる。

天璋院 篤姫の晩年は田安亀之助こと徳川宗家16代家達の養育に心を砕いた。明治期は徳川家からの援助で過ごし、明治16年(1883年)に東京の一橋邸で死去、享年48。東京都台東区上野の寛永寺に、夫・家定の墓と並べて埋葬された。自分の所持金を切り詰めてでも元大奥の下々の者の就職や縁組に奔走し、金を恵んでいたため、死に際してその所持金はたった3円(現代の6万円)しかなかったという。

嘉永7年(1854年)11月に、天璋院篤姫は既に大石寺に帰依していた南部八戸藩主南部信順(島津氏出身)の強い勧めにより、養父・島津斉彬と共に現在の日蓮正宗総本山大石寺に帰依し、同塔中遠信坊再々興に貢献した。

夫・家定死後には、天璋院 篤姫は大石寺法主・日英をして万延元年3月15日〜4月5日(1860年4月5日〜5月25日)までの51日間、1日12時間(4時間×3回)=612時間の唱題祈念を願った。
このように日蓮正宗の敬虔、かつ熱心な信者となったことも知られている。
大河ドラマ思い出画像コレクション
翔ぶが如く(大河ドラマ)画像  樅ノ木は残った(大河ドラマ)画像  竜馬がゆく(大河ドラマ)画像
利家とまつ(大河ドラマ)画像  毛利元就(大河ドラマ)画像  風と雲と虹と(大河ドラマ)画像
独眼竜政宗(大河ドラマ)画像  太平記(大河ドラマ)画像  草燃える(大河ドラマ)画像
新撰組(大河ドラマ)画像  信長(大河ドラマ)画像  獅子の時代(大河ドラマ)画像
功名が辻(大河ドラマ)画像  吉宗(大河ドラマ)画像  義経(大河ドラマ)画像
花神(大河ドラマ)画像  黄金の日々(大河ドラマ)画像  おんな太閤記(大河ドラマ)画像

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。